Branc vide

メモ帳のようなもの

毒々という技を用いて相手のサイクルを崩す

1番勝ちを見やすい勝利法な気がする・。・

R

S ボーマンダ 

A ゲンガー メタグロス リザードン

B バシャーモ バンギラス

C ギャラドス ガルーラ

 

ボーマンダ種族値から言っても頭一つ抜けている。A帯は大差ないが、ゲンガーは1メガとしてはパワーが足りない。B.Cは安定性のなさから。

 

S ミミッキュ 

A カプ・コケコ ランドロス カバルドン 

    ポリゴン2

B カプ・テテフ ゲッコウガ ギルガルド

C タカ・ツルル(カプ・ブルル

 

ミミッキュは最強。

A帯は安定した強さ、特にカプ・コケコの性能は目を見張るものがある。

たかつは神。

    

R

メガ

S_

A_リザードン ゲンガー ボーマンダ

B_ギャラドス メタグロス 

C_サメハダー ガルーラ 

 

リザードン

XYどちらも切れない状態から相手の初手の絞りやすさに注目してこの順位。特にYに関しては高いCに加えて行動補償が多少ついた型が流行り、対策が難しくなっている。Xは積みより鬼火の方が圧倒的に強いとは思うが85%を打ちたくないのでYよりは低め。ここでいうB評価に値する。

ゲンガー

起点を作って身代わり催眠の流れは当たれば強い。だが、当たらなければ弱いため数値を上げて選出できる唯一の駒のメガに不安定なポケモンは入れたくないのでAでリザードン低い評価。鬼火も強いとは思うが(略

ボーマンダ

型の多様性や範囲の広さを評価。

 

ギャラドス

ミミッキュの皮を型破りによって透かしたり挑発による展開阻害や受けループへの耐性を評価。

メタグロス

カプ・テテフに強く大体のポケモンを上から殴れる。無償の運勝ちを引き寄せる所も評価できる。

 

一般

S_ミミッキュ

A_カプ・コケコ カプ・テテフ カバルドン   テッカグヤ

 

 

 

 

vsミミガルクレセ

グロスポリ2ウルガ

クレセに何回ウルガを合わせられるか

ガルミミをグロスポリ2で受けつつウルガを通す立ち回り

ガガレ

Kangaskhan @ Kangaskhanite
Ability: Scrappy
Level: 50
Shiny: Yes
EVs: 4 HP / 252 Atk / 252 Spe
Adamant Nature
- Double-Edge
- Fake Out
- Earthquake
- Sucker Punch

Garchomp @ Choice Scarf
Ability: Rough Skin
Level: 50
Shiny: Yes
EVs: 252 Atk / 4 SpD / 252 Spe
Jolly Nature
- Outrage
- Earthquake
- Fire Fang
- Rock Slide

Charizard @ Charizardite X
Ability: Blaze
Level: 50
Shiny: Yes
EVs: 252 HP / 4 Def / 252 Spe
Jolly Nature
- Flame Charge
- Dragon Claw
- Will-O-Wisp
- Roost

Celesteela @ Leftovers
Ability: Beast Boost
Level: 50
EVs: 228 HP / 28 Atk / 252 Def
Adamant Nature
- Heavy Slam
- Earthquake
- Leech Seed
- Substitute

Thundurus-Therian @ Fightinium Z
Ability: Volt Absorb
Level: 50
Shiny: Yes
EVs: 164 HP / 212 SpA / 132 Spe
Modest Nature
IVs: 0 Atk
- Thunderbolt
- Sludge Wave
- Focus Blast
- Nasty Plot

Tapu Fini @ Waterium Z
Ability: Misty Surge
Level: 50
EVs: 252 HP / 196 SpA / 60 Spe
Modest Nature
IVs: 0 Atk
- Surf
- Moonblast
- Nature's Madness
- Taunt

 

惜しい感じ

 

 

バは展開としてメガ1-1後カバルドン何かvs相手のカバ崩し+何かになる。

相手のカバ崩しがラム持ち(カゴ)でない場合欠伸、起点にして抜くことで一気に勝ちにつながる。

その候補としてはオボン(ラム)霊獣ボルトロス、珠(?)ファイアロー(+2ブレバでガブを倒し切るラインを確保すればなんでも構わない)剣舞キノガッサなどになる。

カバガルの特徴として相手のニンフィアロトムが重くなるのでそこに強い且つ汎用性を失わない駒を採用していきたい。

勝つためなら最速起きを考慮の範囲外に置くことも必要になるだろうがそこは持ち前の運でカバーすることにしよう。